当ショールームにおける新型コロナウィルス感染症(COVID-19)対策について
Jeep 新百合ヶ丘

Jeep OFFICIAL DEALER ジープ 新百合ヶ丘

 
お見積り依頼
試乗お申込み
オンライン商談申し込み
お問い合わせ
営業時間・定休日
営業時間

9:30 ~ 19:00

 
定休日

水曜日・年末年始

 
電話番号

044-576-2711

 
 
住所

〒215-0026

神奈川県川崎市麻生区古沢87-4

スタッフブログ

   
2020/10/12  サービス  テクニシャン 松浦 佳男
ブレーキフルードについて!
松浦 佳男 / マツウラ ヨシオ
[テクニシャン]
 
皆様こんにちは!

テクニシャンの松浦です。

いつも当ブログをご覧いただきありがとうございます!

雨が続いてますね…。

さて、今日は

ブレーキフルードについてご説明します。


ブレーキフルード、何となく知っているけど…。という方も多いかもしれません。

クルマのフットブレーキの多くは、油圧式ブレーキが採用されています。

ブレーキフルードとは、この油圧式ブレーキで使用される作動油のこと。

ブレーキフルードは、ブレーキオイルとも呼ばれています。

ブレーキシステムは、安全に止まる事が最も重要なのです。

スピードの出しすぎやスピードを制御する事は、

命に関係する重要な仕組みにつながっています。

ブレーキフルードは、性質上水分を吸収しやすい為、劣化したまま使用を続けると、ブレーキ性能が低下し、「べーパーロック現象」を引き起こし大変危険です。

ベーパーとは蒸気の事を意味しており、液体の配管内で発生する現象です。
液体配管が蒸気によって閉ざされた状態になる事で、

液体はほとんど圧縮されず、

油圧装置では圧力を伝える事が不完全な為に、ブレーキの効き目が不完全なままで空気が抜けた感覚になってしまいます。

これは、配管内に気体が入ってしまうと、圧力を上手く伝える事が出来なくなる性質なのです。

原因は、ブレーキオイルに不純物が混ざってしまう事にあります。そうなる前に、ブレーキオイルを定期的に交換するのをオススメします!

ブレーキフルードは、新品の状態では透明に近い薄い黄色をしています。

使用する頻度によって、色の変化が現れてくるのでわかりやすいです。

薄い黄色から茶色になり、茶褐色に変色します。

黒ずんだ色をしてきたらブレーキオイルの劣化と判断できます。

すぐに交換をお勧めします。
 
2020年10月(16件)
        01 02 03
04 05 06 07 08 09 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ページ上部に戻る